読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miki Yoga Notes

ヨガについて、日々思ったことや起こったことを少しずつ。私の個人的な覚え書きが、どこかであなたのお役に立ちますように。

アシュタンガヨガの基本 ケン・ハラクマ先生

いろんな流派のヨガ体験記。

次はインストラクター人口の最も多そうなアシュタンガヨガです。 

 

アシュターンガ・ヨーガ[編集]

現在のパワー・ヨーガの源流ともなっているヨーガ。呼吸と共にアーサナを行う。しかし本来はラージャ・ヨーガの修行体系を指し、このことは『ヨーガ・スートラ』第2章29節に記述されている。

現在、一般的にヨーガのシーンでアシュターンガ・ヨーガと呼ばれているものは、正式にはアシュターンガ・ヴィニヤーサ・ヨーガ英語版という。ティルマライ・クリシュナマチャーリヤに教えを受けたパッタビ・ジョイスがこのヨーガの創始者である。現在は継承者でパッタビ・ジョイスの孫であるシャラスが指導している。このヨーガの大本山とされる南インドの都市マイソールのアシュターンガ・ヨガ・リサーチ・インスティテュート (AYRI) には、世界中からこのヨーガの教えを求めて多くのヨーギーとヨーギニーが集まり、マイソールに住み込み、練習に励んでいる。

ヨーガ - Wikipedia

 

よくわからないけど、ヴィンヤサ(ポーズを繋げる)、ハードというイメージがありました。

今回は初めてアシュタンガヨガをする人に、というぴったりなワークショップに行きました。

 

lotus8という馬喰町駅近くのスタジオです。

ロータスエイト 総合TOP | 東京・千葉・埼玉からのアクセスが便利な東京・東日本橋にあるセレクトヨガスタジオ

 

ワークショップやイベントもたくさん開催されている、おしゃれでシンプルなスタジオでした。

結構広い、縦長でインストラクターが見やすい!

 

いざクラスへ。

 

ケン・ハラクマ先生はおしゃべりが上手でヨガがどうこういうより、ユーモアたっぷり面白い!たくさん笑った!が感想です。

 

そんな面白い中にハッと気づかされる格言がたっぷりでした。

 

『ヨガで体が柔らかくなるけど、それは過程であり目的ではない』

『女性は変化の多い生き物だから毎日この時間にこの練習をと決めてしまうのではなく、体の声に従いましょう。』

『鼻を通して地面を見て、そこから自分の中に入るプラティアーハーラ』

『バランスポーズでは止まろうとしない、地球も動いているんだから、倒れないように動くんです』

 

こんな内容の言葉たちです。今思い出してもグッときます。

 

アーサナはアシュタンガ流の二種類の太陽礼拝や、ジャンプバックも教えていただいたり、アシュタンガヨガしてる!気分になれました。

力の入れ方を丁寧に解説してくださり、一般向けのワークショップでしたが指導者にすごくためになる内容。

パスチマナマスカラ(背面合掌)をできない青年が、一瞬でできるようになったマジックみたいなことも^^

 

クラス自体はハードだったと思いますが、時間を忘れて楽しんだ素敵なワークショップでした。

lotus8さんのfacebookに写真がありました。御写真ご自由にご利用くださいとのことですが、他の参加の皆様もいらっしゃるのでリンクを貼ってみます。

http://fb.me/4Ih5w5zN1 

私は真ん中の左端にこっそりいます。

 

ケン先生はお気に入りの制服を持っています。

いつも同じタンクトップ!

これ実は私の憧れなのです。

ジョブズもそうなんだナ。

 変なとこ見てる笑

 私はこのときたまたま着てるギャップのタンクを制服化中です。

 

アシュタンガヨガはポーズの間がまどろっこしくなくて、はい次!はい次!という感じと、アジャスト(ポーズの正確さ)を細かく気にしない感じ(?違うかもしれません。)が私は大好きでした。

 

最後にCDにサインもしてくれました。

嬉しい、、、一生の思い出になりました。クラスでかけます!

f:id:yogamikimon:20170206174050j:image

CDはリラックスクラス向けの、エキゾチックとヒーリングのバランスが良く、全てインストです。使いやすい!

PEACEFUL SAMADHI|yogamusic.jp - ヨガ ピラティスCD、DVD、グッズのオンラインショップ

  

 

アシュタンガヨガはシークエンスが決まっているので、何のポーズを練習するのか考えるのが面倒な方。

ポーズを繋げてやるので、フローなどの運動量の多いヨガが好きな方。

呼吸と連動した動きなので、ヨガ中に呼吸を止めがちな方や、呼吸が普段浅い方にも良さそうだと思います。

できないポーズの時、ブロックなどを用意する暇が無いくらい、めまぐるしく動くので、中級者以上の方がいいかもしれません。

 

お家でやってみるなら是非こちらで。

 

ケン・ハラクマ先生ありがとうございました。
私のアシュタンガヨガ体験記でした。