読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Miki Yoga Notes

ヨガについて、日々思ったことや起こったことを少しずつ。私の個人的な覚え書きが、どこかであなたのお役に立ちますように。

ヨーガの為の解剖学 ポール・グリリー

ヨガ解剖学 ヨガDVD・動画

今日はこのDVD をご紹介します。

 https://www.yogaworks.co.jp/productspec/dvd_anatomy/

 

DVDなのにとても長い!4時間ぐらい。

ほうほう、と2日間で見終わってしまいました。

 

新しい陰ヨガの教科書(サラパワーズ著)に、

書籍は、面と向かった直々の経験の代わりにはなりませんが、道を誤らないための補強材になります。

P4

とありまして。

陰ヨガの新しい教科書 サラパワーズ - Miki Yoga Notes

 

本よりはDVDの方がいいかなー?

DVDの方も見るかー!というノリで。

直接習いたいですが、しょっちゅう来日してくれないですからね。

 

サラパワーズ先生ご本人のDVDは、廃盤による驚愕価格ですので、陰ヨガの創始者ポール先生の映像を二つ大人買い

 

ヨーガのための解剖学(DVD)

ヨーガのための解剖学(DVD)

 

 

ポール・グリリーに学ぶ陰ヨガ

ポール・グリリーに学ぶ陰ヨガ

 

 これ、素晴らしすぎる!!

ポール先生の大きな愛を感じます。

ヨガや人の多様性を学びました。

 

ざっくり言うと、元々の骨の作りでポーズができない人がいる!という内容です。

 

骨の可動域、長さ、つき方

に分けて解説してくれます。

 

練習すれば必ずできますからねー!はクラス中よく聞く魔法のフレーズですが、そうとも言えんじゃ無いかo(`ω´ )oとね。

 

でもその、練習したら出来るって、私にとってすごくヨガを続ける励みになった言葉なんだな。

注意深く注釈をつけながら、ポジティブな声かけをしていきたいです。

 

素敵な格言はこちら

2人のポーズが異なるように見えても、それは単なる骨の違いであり、誤りではないんだ。

間違ったポーズなんかありません!

あなたのベストを尽くしたポーズがそのアーサナです!

 

関節の正しい角度を決めるのは無意味だ。

ここまで曲げてとか伸ばしてとか、完成を決めるのは悲しいことです。

パリヴリッタトリコナなんかも、手を足の隣に。なんて言うより、それぞれいい位置があるみたい!

なかなかマンツーマンでヨガを受けるモノ好きはいないですからね(・・;)

大枠に分けて、こういう人はここ、こういう人はここと、なるべくオーダーメイドな提案をしたいなぁ。

 

他人に似せたいと思うとストレスが溜まる。 

ヨガの目指すところは自分のBest poseで、一人一人完成は違います。

スタジオに入ると「私できるわよ(`∇´)ψ」の空気に負けそうになりますが、自分と向き合って自分と戦っていきたいものです。

 

結局は、あなたが気持ちよければ何でもいいですよ。という最高にヨガ的なオチのDVDでした。

でも最新医学が反映されていて専門的。

とにかく素晴らしいんです。

出版してくれたことに心から感謝です。

 

このDVD を見て、そこまでアジャストにこだわるのも良くないなと思いました。

本人が痛くないなら特にアジャスト(口で言ったり、触ったりして正しいポーズに導くこと)する必要は無いのかもしれません。

 

好きにやればいいじゃん!というスタンス。

 

これは「無理しないで。痛かったらゆるめて下さい」の声かけで充分なのかなって思いました。

もちろん身体、関節を傷めるまで無理なさってる方は、正さないと危ないです。

痛くないですか?無理してませんか?との声かけから丁寧にやっていきたいものです。

 

このDVDは指導者にとてもお勧めです!

一般の方には退屈かもしれませんが、練習をしているのに出来なくて憤りを感じている!

そんな方にはブレーキを踏んでくれる素敵な材料になるはずです。

 

ポール先生は想像力豊かで、慈悲深い。

ヨガインストラクターの鏡です。

人柄や性格は、顔や話し方で伝わるんだな、と感じるDVDです。

 

ホームページでは関節の仕組みが写真で見られます。

3DはDVDの特典映像にあります。

www.paulgrilley.com

 

今日は教祖に出会い盲信していく残念な信者のようなレビューでした笑

DVD、すごく良いです!