Miki Yoga Notes

ヨガについて、日々思ったことや起こったことを少しずつ。私の個人的な覚え書きが、どこかであなたのお役に立ちますように。

ハタヨガの本③

ナマステ。

ちょっとあいてしまいました、オススメ本ブログの続きです。

今日は新しいハタヨガの本について!

 

オススメ本について、まとめはこちらです。

ヨガと本 - Miki Yoga Notesyogamikimon.hatenablog.com

 

現代ハタヨガ本は、ヨガスクールに通う時、いろいろスクールを下調べして、そこで紹介されている本たちが気になって読みました。

多くのスクールで課題図書になっている、代表的なハタヨガの参考本です。

 

でも結局私は、課題図書無し、参考図書はヨガスートラとバガヴァットギーダーだけのテキスト重視のスクールで学びました…

シンプルイズ、ベストー!笑

 

1冊目はベタ中のベタ!これ!

ハタヨガの真髄_600の写真による実技事典

ハタヨガの真髄_600の写真による実技事典

 

 アイアンガー先生、すごすぎる!

そして面白い!

 

ポーズの難易度を☆1〜60まで、つけてくれてるのですが、ななな何でやねーん?!連発です。

お勉強に一度全部書き出しましたが、主観がすごくてあんまり参考にならない…

簡単そうなのに星多かったり、ちょーむずいのに星4個!うそーん!とかあります。

 

そしてこの本は、ポーズが多い…

全部で201個!

プラーナヤーマとバンダも入れたら217個!

簡単なのから難しいのまで…ごちゃ混ぜ!

 

この本でヨガは、始められない気がします。

 

ある程度わかってて、プログラム組んで欲しい方は、後ろの方で用途や経験に合わせて、細かく組んでくれてるのでバッチリです。

 

でも、ポーズの羅列のみで、いちいちページを引いて、写真を調べなきゃだから、ポーズの名前を聞いて、パッとポーズを取れる人じゃなきゃきついかも。

 

辞書みたいな使い方がいいと思います。

これでヨガしよう、とはあんまりならないんじゃないかな。

というか、これ買う時点でヨガかなり好きだし、多分経験者ですよね。

分厚いし高いし、写真ちょっと怖いし笑

 

でもとってもいい本です。

 

最初と途中にちょっと読むところもありますが、アイアンガー先生による、要約されてて明快!なヨガ哲学もあります。

 

一家に一冊って感じですが、ヨガが大好きな人や、指導者以外は、実は年に一回ぐらいしか出番無いんじゃないかなー、そんな本です。

 

私はたまに、このポーズの正確なキープ時間は?何に効くのか?

正しいポーズの手順は?最終形は?

と思ったときに開きます。

でも、やっぱり開きません!笑

 

 

次はこれ !

ヨーガ本質と実践―新装オールカラービジュアル版 (ガイアブックス)

ヨーガ本質と実践―新装オールカラービジュアル版 (ガイアブックス)

  • 作者: ルーシーリデル,シヴァーナンダヨーガセンター,Lucy Lidell,竹田悦子
  • 出版社/メーカー: 産調出版
  • 発売日: 2003/12
  • メディア: 大型本
  • 購入: 1人 クリック: 7回
  • この商品を含むブログ (9件) を見る
 

 このガイアブックスという出版社の、浅く広くな姿勢が大好きです。

この本では、ヨガバッチリ始められます。

というか、網羅的でうってつけ!

写真もきれい!

 

哲学、効果、もちろんポーズも細かく解説。

ポーズ数もまずまず絞られてる。

ライフステージとヨガの関わらせ方もあり。

本で始める方も、深めたい方も是非!

 

古典からの引用も豊富で、現代版ハタヨーガプラディーピカーのような本だと、私は思っています。

シバナンダヨガベースだけど、そこに偏って無いし、いいですよ♪

 ハタヨガの真髄とこちらなら、私はこっちがオススメです。

 

あとは、私の個人的な趣味なのですが、憧れティーチャー鈴木まゆみ先生のこれ!

どこでも1分半ヨガ―YOGAでカラダスッキリ、ココロは浄化 (主婦の友生活シリーズ)

どこでも1分半ヨガ―YOGAでカラダスッキリ、ココロは浄化 (主婦の友生活シリーズ)

 

 私は、ヨガのいいところは、いつでもどこでもできることだと思っていて、クラスでも、クラスに来てくださいというより、お家でしてみて下さいって言ってます。

 

そんなコンセプトで書かれていて、大好きな本です。  

 

上司に怒られた時のポーズとか、彼と喧嘩した時のポーズとか、目的が明確でわかりやすい。

通勤の時や、家事の合間のポーズなど、よく使えるシチュエーションも、もちろんあります。笑

真面目なテンションで、実は笑い取りに来てくれる感じが大好き。

クスッと来るところがたくさん。

コラムも暖かい。オススメです。

 

 

でも結局、ハタヨガをお家で始める方に本当にオススメなのは、DVDもついてる本です。

DVD付 カラダが変わる たのしい おうちヨガ・プログラム (高橋書店ヨガの本シリーズ)

DVD付 カラダが変わる たのしい おうちヨガ・プログラム (高橋書店ヨガの本シリーズ)

 

これが先生の笑顔が素敵で、哲学やヨガ的生活アドバイス、ヨガの効果などが、上のヨーガの本質と実践より、もーっともーっと広く浅く書かれていて、本当に入門本って感じです。

何よりプログラムが続けやすくて、私もよくやりました。オススメです。

 

そんな感じの最近のハタヨガの本達でした。

個々のレビューはまた書きますね。

 

是非是非ヨガライフに、お役立てくださいませー(°▽°)