Miki Yoga Notes

ヨガについて、日々思ったことや起こったことを少しずつ。私の個人的な覚え書きが、どこかであなたのお役に立ちますように。

ドリスティ《アシュタンガヨガ集中講座》

こんばんは。

 

先日クランティ先生というアシュタンガの公認ティーチャーの集中講座に行って来ました!

ryt500という全米ヨガアライアンスの単位にもなる講座で、恐らく先生ばかりが参加されてたんじゃないかなー?と思います。

 

かなりレベルが高くて、良さそうだなーなんて思って軽い気持ちで参加したら、痛い目みました…

1週間も筋肉痛がきたのなんていつぶりだ!?!!

ハードでしたー(*´ω`*)

 

私はいつもハタヨガをやっていて、アシュタンガは3回しかしたことがありません。

3回とも初心者向けみたいなクラスで。

そんな中で初めて本格的に習って、ここがいつもと違うなとか、ここが素敵だなとかたくさん発見がありました。

 

【目次】

 

アシュタンガヨガの好きなところ

アシュタンガはやっぱり決まっているから、毎日練習しやすいこと。

変化がわかりやすいこと。

ポーズを考えなくていいことがとても好きです!

 

マイソールクラスというのが個人に合わせてメニューを組んでくださるらしくて、是非行ってみようと思います!

またレポします♪

 

苦手なところ

逆にここが難点だなと思うのはやっぱりハイレベルなことです。

ヨガを目的を持ってやっていないと、続かないメニュー!

痩せたいー♪綺麗になりたいー♪

みたいな目的なら、そこまではいらないんじゃないかなって思うポーズもあります。

 

心へのアプローチとか、自己実現とか、ヨガにメンテ以上の事を期待してないと続かない気がしました。

 

ドリスティ?

今まで、あまり気にしてなかったのですが、今回の講座ではドリスティという、目線への指示を丁寧にしていただきました。

 

ドリスティが鼻先っていうことが多くて、チョット新鮮でした。

私は天井、床、壁などに目線を誘導することが多くて自分の体にはあんまり目線をやりません。

 

今回、足の指先、鼻先などを見て思ったことは、体って動くから、そこに目線をやると安定しない!ってことです。

慣れたらきっと違うんだろうけど、鼻先は見るのも大変だし自分のブレによって動くし、ふらつくこともありました。

 

明日を見据えて頑張ろう!

そして先日、やっぱり流派でなんでも違うナーなんて、ヨガに関心の薄いお友達にこの事を熱く語っていたら…「私のドリスティは明日!」と言われました…

さよか〜(´・_・`)

 

男前に習うとモチベーションが上がるよ

クランティ先生はポーズの指導も丁寧で素晴らしくて、いくつかアジャストもしていただけたのですが、優しく自分の限界に導いてくださるすごい先生でした!

 

タトゥーがゴテゴテでチョット怖いかなと思うけど、優しくて面白い、男前の先生です♪

すっかりファンになりました。

 

ポーズ以外についても素晴らしいお言葉たくさんあったのですが、特に、アシュタンガヨガはとてもシンプル。

do it. and keep doing .

というのがとても響きました。

今日は疲れてるから〜、クラスでヨガしたし〜、他にやることあるから〜、を無くして、家でもちゃんと練習しよ!って思えました。

 

ヨガはただのエクササイズではない

ヨガは運動じゃない、と繰り返されたのも印象的です。

 

筋肉痛だから休みます。は、筋トレが目的ならいいけど、ヨガが目的なら違うよね?とのことです。

わかりやすい…そうなんです!

伝わりますかね?

 

ホームプラクティス

とか言いながら筋肉痛で休んでた練習を明日から再開しよう!笑

だって階段も登られへんかったんやし、しょうがないやんけ…やんけー!!!!!

 

皆様も気が向いたら家での練習もしてみてくださいね!

やらないと気持わるくなったら勝ちですよね♪

 

私もそんなにできてないけど、一緒に頑張りましょう!

今日はそんな家での練習(オシャンに言うとホームプラクティス)の大切さ、アピールブログでした!

 

私のドリスティも、ヨガの未来に向いています^_−☆

 

ではではまた書きます。

お読みいただきありがとうございましたm(._.)m

 

Next Level YOGA produce by KRANTI [DVD]

Next Level YOGA produce by KRANTI [DVD]